中小企業庁:事業承継税制(贈与税・相続税の納税猶予及び免除制度)について

税制 事業 承継

😘 平成30年度の改正で何が変わった?改正点をチェック 本記事で解説する事業承継税制は、もともとは平成21年の税制改正によってつくられた制度。

事業承継特例とは?特例の内容と要件、申請の注意点を解説

税制 事業 承継

😂 なお資産管理会社とは、「貸借対照表の総資産における特定資産の割合が70%以上の会社」もしくは「売上のうち特定資産における運用収入の占める割合が75%以上である会社」のことです。 商工会や商工会議所では、 事業承継に関する無料のセミナーを開催している所もあるので確認してみましょう。

15

改正から1年…見えてきた「事業承継税制」のデメリット

税制 事業 承継

👉 具体的には、納税猶予の対象となる非上場株式そのものや、不動産、有価証券などが挙げられます。

15

事業承継税制

税制 事業 承継

👊 この制度を有効に活用することで、多くの中小企業のより円滑な事業承継を可能にします。 令和2年11月9日• 【STEP6】申告期限から6年目以降の報告 税務署に「継続届出書」を3年に1回提出する。 なお、特別関係会社の条文も念のため転載しておきます。

11

【平成30年改正】事業承継税制とは?メリット・デメリットを解説します

税制 事業 承継

😇 その 商品の開発若しくは生産又は役務の開発を含む。 しかし、根拠法令は「租税特別措置法」と「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律」の2つにまたがり、特に租税特別措置法の該当条文は、関連法令を含めるとかなりのボリュームで、かつ、難解です。 法定相続人ではないような後継人は、贈与により事業承継をすることで、いずれ発生する親族による相続手続きとは一線を画することができます。

17

法人の事業承継税制による納税猶予の活用

税制 事業 承継

✌ 5.その他 申請内容について照会する場合がありますので、照会する方の名刺など御担当者氏名及び連絡先電話番号が 分かるようにしてください。 PDF形式:671KB 平成30年4月25日更新• 細かく説明するとそれだけで1つの記事になってしまうため割愛)。 先代経営者 贈与者 がお亡くなりになった場合には、 「免除届出書」「免除申請書」を提出することにより、 その死亡等があったときにおいて 猶予されていた贈与税の全額が免除されます。

6

新・事業承継税制がわかる!制度の内容や注意点などを図解でわかりやすく解説します!

税制 事業 承継

☏ 適用を受けるには手続きが必要になるので、以下でまとめた「手続きの基本的な流れ」もチェックしておこう。 相続開始日において、後継者及び後継者の親族などで、総議決権数の過半数を保有し、かつ、これらの者の中で最も多くの議決権数を保有していること• 確かに、贈与税は払わなければいけませんが、この贈与税は、本来、贈与を受けたタイミングで支払わなければいけなかった、 本来の金額による税金です。 事業承継税制を適用した場合、この金額が猶予されるのです。

18