ダイハツ、「ハイゼット」「アトレーワゴン」など計62万4105台をリコール 一時的に急減速するおそれ

リコール ハイゼット

😚 不具合の発見は市場からの情報によるもので、不具合件数は35件、事故は物損1件が発生している。 そのため、そのままの状態で使用を続けると、燃料パイプ付け根部に亀裂が生じ、最悪の場合、亀裂部位から燃料が漏れるおそれがある。 また、油圧漏れが発生した際に、AT制御コンピュータのプログラムが不適切なため、故障検知を正しく行わないものがある。

8

ハイゼット トラック、ハイゼット、ハイゼットデッキバン、アトレーワゴンのリコールについて|リコール・改善対策情報|リコール等情報|軽自動車・エコカー・低燃費車【ダイハツ】

リコール ハイゼット

😭 マツダ自動車のリコー津情報をまとめました。 修理が終了した車は、運転者席側シート下の車台番号打刻の右側に黄色ペイントを塗布されます。

10

リコール等情報|軽自動車・エコカー・低燃費車【ダイハツ】

リコール ハイゼット

🤚 対象車では、AT制御コンピュータに不具合があった。 不具合は35件報告されている。 お客様にご連絡するか、ダイハツの販売店へご来店時にお知らせして点検・修理します。

15

ダイハツ、「ハイゼット」「アトレーワゴン」など計62万4105台をリコール 一時的に急減速するおそれ

リコール ハイゼット

☺ ダイハツ工業は、29日から対象となる人たちにダイレクトメールなどで通知し、全国の販売店で無料で修理に応じるということです。 ダイハツ工業は1月28日、「ハイゼット」など計10車種62万4105台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

12

ダイハツ軽62万台リコール、油圧漏れで急減速の恐れ

リコール ハイゼット

😈 改善箇所説明図 注: は交換部品を示します。 修理費用はかかりません。 対象となるのは、スバル『ハイゼット』『ハイゼットトラック』『ハイゼットデッキバン』『アトレーワゴン』、スバル『サンバー』『サンバートラック』『サンバーオープンデッキ』『ディアス』、トヨタ『ピクシストラック』『ピクシスバン』の10車種で、2014年8月3日から2020年11月6日に製造された62万4105台。

10

ダイハツ、「ハイゼット」「アトレーワゴン」など計62万4105台をリコール 一時的に急減速するおそれ

リコール ハイゼット

🤟 走行を続けると油圧漏れが大きくなり、意図せず急減速する恐れがあるという。 なお、対策品の準備に時間を要するため、暫定措置として、使用者へ当該オイル量などの日常点検を注意喚起します。 サスペンションに不具合があり、コイルスプリングが折れる恐れがある。

ダイハツ・ハイゼット、リコール 昨年に新東名高速で急減速してガードレールに接触する事故があったという : 乗り物速報

リコール ハイゼット

😄 対象の特定情報 車名:ダイハツ 型式:GBD-L275V、HBD-L275V、DBA-L285S、GBD-L285V 通称名:ミラ 車台番号の範囲:L275V-0000059~L275V-0031467、L275V-0032500~L275V-0035400、L285S-0000062~L285S-0017995、L285S-2000005~L285S-2013502、L285V-0000055~L285V-0004044 型式:DBA-L375S、CBA-L385S 通称名:タント 車台番号の範囲:L375S-0000072~L375S-0288781、L385S-0000061~L385S-0038830 型式:CBA-L465S 通称名:タント エグゼ 車台番号の範囲:L465S-0000058~L465S-0000241 型式:DBA-L575S、DBA-L585S 通称名:ムーヴ コンテ 車台番号の範囲:L575S-0000077~L575S-0074622、L585S-0000063~L585S-0013110 型式:DBA-L675S、DBA-L685S 通称名:ミラ ココア 車台番号の範囲:L675S-0000068~L675S-0020591、L685S-0000065~L685S-0001791 型式:EBD S201C、EBD-S201P、EBD-S321V、GBD-S321V、EBD-S211C、EBD-S211P、EBD-S331V、GBD-S331V 通称名:ハイゼット 車台番号の範囲:S201C 0000051~S201C 0000846、S201P-0000054~S201P-0039140、S321V-0000055~S321V-0076868、S321V-0000105~S321V-0067244、S211C-0000051~S211C-0000251、S211P-0000055~S211P-0088710、S331V-0000055~S331V-0034349、S331V-0000105~S331V-0031848 型式:EBD-S321W、EBD-S331W 通称名:デッキバンハイゼット 車台番号の範囲:S321W-0000051~S321W-0001141、S331W-0000051~S331W-0001540 型式:ABA-S321G、ABA-S331G 通称名:アトレーワゴン 車台番号の範囲:S321G-0000056~S321G-0028187、S331G-0000056~S331G-0011839 車名:スバル 型式:ABA-S321N、ABA-S331N 通称名:ディアス 車台番号の範囲:S321N-0000052~S321N-0000371、S331N-0000051~S331N-0000293 製作期間の全体の範囲:平成17年11月28日~平成22年6月7日 計:891,525台 備考) 本件は、届出番号2807(平成23年9月14日付)及び届出番号2949(平成24年6月6日付)にてリコール届出を行ったものですが、その後の継続調査によって別の原因によるものが判明したため、対象車両を追加するものです。 入門編 レンタカー回送ドライバー始め方 準備編 レンタカー回送に必要な物 実践編 早速レンタカー回送をやってみよう 攻略編 レンタカー回送のコツ レンタカー業界裏話. また、油圧漏れが発生した際に、AT制御コンピュータのプログラムが不適切なため、故障検知を正しく行わないものがある。 改善箇所説明図 ダイハツ工業は1月28日、電気装置(自動変機[AT]制御コンピュータ)に不具合があるとして「ハイゼット トラック」「ハイゼット」「ハイゼット デッキバン」「アトレー ワゴン」、スバル「サンバー トラック」「サンバー」「サンバー オープンデッキ」「ディアス」、トヨタ自動車「ピクシス トラック」「ピクシス バン」の10車種、計62万4105台のリコールを国土交通省に届け出た。