海上幕僚監部 主要幹部名簿

監 部 幕僚 統合

⚔ 三幕僚監部はそれぞれ陸・海・空の部隊を日ごろから整備することに専念するようになります。 従来、防衛庁長官は、統合運用の場合を除いて3の幕僚長を通じて命令してきたが、統合幕僚監部を設置して以降、個別運用の場合でもを通じるように変更された。

海上幕僚監部 主要幹部名簿

監 部 幕僚 統合

⚒ 例規案その他特に命ぜられた重要なの審査に関すること。

海将・海将補 氏名一覧 【昇任順】

監 部 幕僚 統合

🙃 潮)3度にわたって定年が延長されて、今日まで長く統幕長、いわゆる自衛隊の制服組トップを務めて来られました。 25 陸航士60期 北部航空方面隊司令官 航空幕僚長 21 勝屋太郎 1983. )並びに陸上自衛隊、海上自衛隊及び航空自衛隊並びに防衛施設庁(政令で定める合議制の機関並びに防衛庁設置法 (昭和二十九年法律第百六十四号)第五条第二十四号 又は第二十五号 に掲げる事務をつかさどる部局及び職で政令で定めるものを除く。

13

統合幕僚長に山崎氏~統合幕僚長を巡る奇妙な人事の流れ

監 部 幕僚 統合

👇 玉木氏は17日の記者会見で、1938年に佐藤賢了陸軍中佐が当時の帝国議会で議員のヤジに「黙れ」と発言したことに触れ、「由々しき問題だ。 特別の部隊の編成:第22条• () 組織編成 [ ] 「」および「」も参照• )に対する長官の指揮監督は、 次の各号に掲げる隊務の区分に応じ、当該各号に定める者を通じて行うものとする。 。

9

統合幕僚監部

監 部 幕僚 統合

⚛ 警備中の複数の警察官が集まった後も「気持ちが悪い」などとののしり続けた。 長は 第二幕僚長()。

7

自衛隊統合幕僚総監部の各部署トップの格付けを教えてください。...

監 部 幕僚 統合

🤚 統合幕僚長、陸上幕僚長、海上幕僚長又は航空幕僚長(以下「幕僚長」という。 27 防大 09期 航空幕僚長 退任後、防衛省顧問 25 海将 2003. )を含むものとする。 そこでは当然、一人の指揮官が三自衛隊の部隊を統一指揮することになります。

6

統合幕僚長

監 部 幕僚 統合

😉 海将・海将補 氏名一覧 【期別順】 海将・海将補 氏名一覧 【期別順】 (2020年8月25日現在) 【海 将】 (2020年8月現在 総数17人) 氏名 現補職 出身校・期 将昇任 将補昇任 1佐昇任 主な補職 山村 浩 海上幕僚長 防大28期 2015.8 2009.7 2003.1 海上幕僚副長・護衛艦隊司令官・統幕防衛計画部長・護衛艦隊幕僚長・海幕総務部副部長・第4護衛隊群司令・海幕防衛課長 杉本孝幸 横須賀地方総監 防大29期 2017.8 2011.8 2004.1 呉地方総監・航空集団司令官・横須賀総監部幕僚長・幹部候補生学校長・防衛監察本部監察官・第1航空群司令・航空集団幕僚長・統幕防衛課長・第5航空隊司令 出口佳努 佐世保地方総監 岡山大86年 2017.8 2011.8 2005.1 海上幕僚副長・統合幕僚学校長・佐世保総監部幕僚長・海幕総務部副部長・防衛監察本部監察官・第1航空群司令・海幕防衛課長・海幕防衛調整官・第3航空隊司令 湯浅秀樹 自衛艦隊司令官 防大30期 2017.12 2011.12 2005.1 護衛艦隊司令官・海自幹部学校長・掃海隊群司令・防大訓練部長・練習艦隊司令官・第2護衛隊群司令・海幕補任課長・海幕補任課服務室長・第14護衛隊司令 西 成人 海上幕僚副長 防大30期 2018.3 2013.8 2005.1 教育航空集団司令官・横須賀総監部幕僚長・海幕総務部長・海幕監察官・第22航空群司令・統幕防衛課長・第22航空群首席幕僚・第23航空隊司令 中畑康樹 海自補給本部長 防大30期 2019.3 2011.8 2005.1 統幕運用部長・第1術科学校長・防衛監察本部監察官・練習艦隊司令官・第3護衛隊群司令・潜水艦隊幕僚長・統幕指揮通信システム運用課長・第4護衛隊司令 森田義和 教育航空集団司令官 防大30期 2020.8 2012.7 2005.1 呉総監部幕僚長・第31航空群司令・大湊総監部幕僚長・航空集団幕僚長・第4航空群司令・航空集団訓練主任幕僚・第1航空群首席幕僚・第3航空隊司令 酒井 良 呉地方総監 防大31期 2018.8 2012.7 2006.1 大湊地方総監・海幕防衛部長・護衛艦隊幕僚長・第1護衛隊群司令・海幕教育課長・第7護衛隊司令 園田直紀 航空集団司令官 防大31期 2018.12 2012.7 2005.1 海幕人事教育部長・第31航空群司令・第1航空群司令・航空集団幕僚長・海幕人事計画課長・海幕人事計画調整官・第2航空隊司令 乾 悦久 海自幹部学校長 防大31期 2019.3 2015.8 2006.1 海幕総務部長・海幕監察官・統幕首席後方補給官・沖縄基地隊司令・統幕指揮通信システム運用課長・統幕計画課分析室長・第12護衛隊司令 下 淳市 統幕運用部長 防大31期 2020.8 2015.12 2006.1 開発隊群司令・第2術科学校長・海幕装備体系課長・第3護衛隊司令・韓国防衛駐在官 伊藤 弘 舞鶴地方総監 防大32期 2019.8 2013.8 2007.1 海自補給本部長・国家安全保障局審議官・統幕防衛計画部副部長・第4護衛隊群司令(CTF151司令官)・防大訓練部長・海幕補任課長・第7護衛隊司令 二川達也 大湊地方総監 防大32期 2019.12 2013.8 2007.1 自衛艦隊幕僚長・横須賀総監部幕僚長・第31航空群司令・幹部学校副校長・第4航空群司令・大湊総監部幕僚長・海幕総務課長・海幕総務調整官・第2航空隊司令 柴田 弘 防衛装備庁装備官 愛媛大88年 2019.12 2015.8 2007.1 海幕人事計画部長・海幕装備計画部長・防衛装備庁艦船設計官・技本副技術開発官(船舶)・海幕艦船武器課長・海幕武器課長・海自補給本部武器部長 小座間善隆 潜水艦隊司令官 明治大88年 2020.3 2015.3 2007.1 佐世保総監部幕僚長・潜水艦隊幕僚長・舞鶴総監部幕僚長・海幕総務課長・統幕運用第2課訓練調整官・第2潜水隊司令 齋藤 聡 護衛艦隊司令官 防大33期 2020.8 2014.8 2008.1 海幕防衛部長・幹部候補生学校長・護衛艦隊幕僚長・第1護衛隊群司令・海幕補任課長・海幕教育課長・第14護衛隊司令 佐藤道哉 自衛隊中央病院副院長 防医大8期 2017.12 2014.8 2004.7 海幕首席衛生官・潜水医学実験隊司令・大湊病院長・中央病院医療安全評価官・海幕医務衛生官 【海将補】 (2020年8月現在 総数49人) 氏名 現補職 出身校・期 将補昇任 1佐昇任 主な補職 阿部 智 第3術科学校長 防大30期 2016.12 2005.7 統幕首席後方補給官・防衛装備庁プロジェクト管理総括官・海幕援護業務課長・統幕首席後方補給官付後方補給室長・千葉地方協力本部長・第1整備補給隊司令 大判英之 幹部候補生学校長 防大30期 2018.3 2005.1 第2護衛隊群司令・海上訓練指導隊群司令・護衛艦隊訓練主任幕僚・自衛艦隊作戦総括幕僚・第4護衛隊司令 竹内 修 海洋業務・対潜支援群司令 防大30期 2019.3 2007.1 自衛艦隊作戦主任幕僚・舞鶴総監部防衛部長・第1術科学校副校長兼教育第1部長・第14護衛隊司令・沖縄海洋観測所長 岩崎英俊 第1術科学校長 防大31期 2012.12 2006.1 第2術科学校長・呉総監部幕僚長・練習艦隊司令官・第2護衛隊群司令・幹部学校副校長・海幕指揮通信課長・第5護衛隊司令 小俵和之 第21航空群司令 防大31期 2015.12 2006.7 教育航空集団幕僚長・第22航空群首席幕僚・第111航空隊司令・第21航空隊司令・シンガポール防衛駐在官 横田友範 防衛装備庁総括装備調達官 国士舘大 87年 2018.3 2006.1 補給本部副本部長・海幕首席会計監査官・海幕装備需品課長・舞鶴造修補給所長・海幕厚生課給与室長・大湊総監部経理部長 山岡鉄司 開発隊群司令 防大31期 2020.8 2007.1 横須賀造修補給所長・佐世保造修補給所長・防衛装備庁技術官・海幕技術課長・艦艇開発隊副長 白根 勉 佐世保総監部幕僚長 防大32期 2014.12 2007.1 掃海隊群司令・海幕総務部副部長・防衛監察本部監察官・海幕指揮通信課長・第7護衛隊司令 梶元大介 海幕総務部長 防大32期 2016.12 2007.7 護衛艦隊幕僚長・練習艦隊司令官・第3護衛隊群司令(CTF151司令官)・横須賀総監部管理部長・護衛艦隊訓練主任幕僚・海幕防衛課長・第11護衛隊司令 中村敏弘 航空集団幕僚長 防大32期 2017.8 2006.1 第5航空群司令・第1航空群司令・海幕情報課長・第1航空群首席幕僚・第3航空隊司令・イタリア防衛駐在官 石田伸介 防衛装備庁 プロジェクト管理総括官 防大32期 2017.12 2007.7 第3術科学校長・防衛装備庁総括装備調達官・海幕航空機課長・海自補給本部航空機部長・第31整備補給隊司令 関口雄輝 第2術科学校長 防大33期 2014.6 2007.1 舞鶴総監部幕僚長・統幕指揮通信システム部長・米国防衛駐在官・海幕防衛課防衛調整官兼分析室長・第11護衛隊司令 真殿知彦 横須賀総監部幕僚長 防大33期 2014.8 2008.1 統幕防衛計画部副部長・幹部候補生学校長・第2航空群司令・海幕防衛課長・第1航空隊司令 俵 千城 海幕指揮通信情報部長 防大33期 2015.3 2008.1 海洋業務対潜支援群司令・防大訓練部長・統幕運用部副部長・海幕運用支援課長・海幕防衛課防衛調整官・第3潜水隊司令 市田 章 自衛艦隊幕僚長 防大33期 2015.8 2008.7 統幕指揮通信システム部長・第5航空群司令・第1航空群司令・第5航空群首席幕僚・統幕指揮通信システム企画課サイバー企画室長・第5航空隊司令 小峯雅登 海幕監察官 宮崎大88年 2016.3 2008.1 呉総監部幕僚長・第2航空群司令・第4航空群首席幕僚・統幕防衛課長・第1航空隊司令 近藤奈津枝 大湊総監部幕僚長 山口大88年 2016.12 2010.1 統幕首席後方補給官・海幕厚生課長・佐世保総監部経理部長・海幕経理課経理調整官 今吉真一 海幕装備計画部長 防大33期 2017.3 2008.1 防衛装備庁艦船設計官・防衛装備庁総括装備調達官・海幕艦船武器課長・海上補給本部武器部長・呉弾薬整備補給所長 平木拓宏 第4航空群司令 防大33期 2019.12 2009.1 第51航空隊司令・第4航空群首席幕僚・第3航空隊司令 福田達也 掃海隊群司令 防大34期 2015.8 2009.1 統幕防衛計画部副部長・第4護衛隊群司令(CTF151司令官)・大湊総監部幕僚長・海幕教育課長・第8護衛隊司令 大町克士 海幕防衛部長 防大34期 2015.8 2009.1 幹部学校副校長・第22航空群司令・海幕防衛課長・第22航空隊司令 泉 博之 海幕人事教育部長 早大87年 2015.12 2009.1 統幕学校副校長・練習艦隊司令官・第2護衛隊群司令・海幕補任課長・第1護衛隊司令 伊藤秀人 補給本部副本部長 防大34期 2016.7 2009.1 第3術科学校長・航空集団幕僚長・海幕総務課長・海幕総務調整官・第31整備補給隊司令 江川 宏 統幕防衛計画部副部長 防大34期 2016.12 2008.7 第1護衛隊群司令・海幕総務部副部長・情報本部情報官・統幕指揮通信システム企画課長・海幕指揮通信課長・第5護衛隊司令・米国防衛駐在官 大西 哲 第31航空群司令 防大34期 2016.12 2009.1 海幕監察官・自衛艦隊司令部・第5航空群司令・統幕運用第3課長・第5航空隊司令 稲田丈司 第4術科学校長 防大34期 2019.12 2009.1 海幕総務課長・海幕経理課長・舞鶴造修補給所長・海幕厚生課給与室長・大湊総監部経理部長 小杉正博 海幕総務部副部長 防大34期 2020.8 2009.1 横須賀総監部防衛部長・海幕総務課長・大湊警備隊司令・第4潜水隊司令 伍賀祥裕 幹部学校副校長 防大35期 2016.7 2010.1 海幕総務部長・海幕総務部副部長・護衛艦隊幕僚長・第1護衛隊群司令・海幕防衛課長・情報本部情報官・第3護衛隊司令 松本 完 統幕学校副校長 防大35期 2016.7 2010.1 航空集団幕僚長・第4航空群司令・海幕人事計画課長・海幕補任課服務室長・第3航空隊司令 八木浩二 練習艦隊司令官 防大35期 2017.8 2010.1 護衛艦隊幕僚長・第1護衛隊群司令・海幕運用支援課長・海幕防衛課分析室長・第15護衛隊司令 國見泰寛 第22航空群司令 防大35期 2019.3 2010.1 海幕総務部副部長・教育航空集団幕僚長・統幕防衛課長・第21航空隊司令 保科俊朗 防大訓練部長 防大35期 2020.3 2010.1 防衛研究所教育部長・潜水艦隊訓練主任幕僚・海幕教育課長・第4潜水隊司令尾・特別警備隊長 吉岡 猛 舞鶴総監部幕僚長 防大35期 2020.3 2010.1 統幕指揮通信システム企画課長・第7護衛隊司令・第3護衛隊司令 竹中信行 潜水艦隊幕僚長 龍谷大92年 2017.8 2011.1 防衛監察本部監察官・舞鶴総監部幕僚長・海幕防衛課長・海幕防衛課防衛調整官・第5潜水隊司令 金嶋浩司 第5航空群司令 防大36期 2017.12 2011.1 第4航空群司令・海幕人事計画課長・第2航空隊司令 金刺基幸 統幕首席後方補給官 防大36期 2018.3 2011.1 防大訓練部長・海幕補任課長・第7護衛隊司令 石巻義康 第3護衛隊群司令 防大36期 2018.12 2011.1 海幕厚生課長・海幕指揮通信課長・第4護衛隊司令 星 直也 防衛装備庁艦船設計官 防大36期 2018.12 2011.1 防衛装備庁プロジェクト管理総括官・海幕指揮通信課長・海幕防衛課調整官・海幕防衛課分析室長 山口宜久 呉総監部幕僚長 防大36期 2020.8 2011.1 海幕経理課長・舞鶴総監部技術補給監理官・補給本部需品部長・呉総監部経理部長 川村伸一 第1航空群司令 中央大93年 2018.8 2012.1 統幕運用第3課長・第5航空隊司令 西脇匡史 護衛艦隊幕僚長 防大37期 2018.12 2012.1 第4護衛隊群司令・海幕運用支援課長・海幕厚生課長・海幕人事計画課調整官・第12護衛隊司令 小牟田秀覚 第1護衛隊群司令 防大37期 2020.3 2012.1 海幕人事計画課長・海幕人事計画課調整官・第12護衛隊司令 今野泰樹 第2護衛隊群司令 防大38期 2019.8 2013.1 海幕補任課長・第5護衛隊司令 羽渕博行 防衛監察本部監察官 慶応大94年 2019.8 2013.1 海幕防衛課長・第1練習潜水隊司令 降旗琢丸 第2航空群司令 防大38期 2020.3 2013.1 海幕教育課長・第1航空隊司令 平田利幸 第4護衛隊群司令 防大39期 2020.8 2014.1 海幕補任課長・海幕防衛課調整官・第12護衛隊司令 徳永徹二 横須賀病院長 防医大9期 2016.7 2005.7 潜水医学実験隊司令・横須賀病院副院長・海幕衛生企画室長・中央病院医療安全評価官 村上健彦 海幕首席衛生官 防医大11期 2017.12 2007.1 横須賀病院副院長・海幕首席衛生官付衛生企画室長・自衛艦隊衛生幕僚・舞鶴病院長 小川 均 潜水医学実験隊司令 防医大13期 2018.8 2011.7 中央病院第3外科部長・海幕首席衛生官付衛生官. 防衛部(部長:将補(一))• よって今の自衛隊に参謀という職名は存在しない。 「三等空佐」とは航空自衛隊の三佐であり、旧軍で言えば「少佐」にあたる将校です。 第2条第2項 この法律において「陸上自衛隊」とは、陸上幕僚監部並びに陸上幕僚長の監督を受ける部隊及び機関を含むものとする。

1

統合幕僚監部

監 部 幕僚 統合

👇 前二項の規定により編成され、又は同一指揮官の下に置かれる部隊が陸上自衛隊の部隊、海上自衛隊の部隊又は航空自衛隊の部隊のいずれか二以上から成る場合における 当該部隊の運用に係る長官の指揮は、統合幕僚長を通じて行い、これに関する長官の命令は、統合幕僚長が執行するものとするほか、当該部隊に対する長官の指揮監督について幕僚長の行う職務に関しては、長官の定めるところによる。 運用例としては、個別の運用で対応に限界のある場合、すなわち、、、、、など。 これは、統合幕僚長による一元運用を円滑化し、三幕を防衛力整備という本来の仕事に集中させるという路線に沿った改革です。

20

海上幕僚監部 主要幹部名簿

監 部 幕僚 統合

😈 旧第22条第3項 前二項の規定により編成された部隊が陸上自衛隊の部隊、海上自衛隊の部隊又は航空自衛隊の部隊のいずれか二以上から成る場合(当該部隊が前項の規定により編成されたものであるときは、防衛庁設置法第二十六条第一項第六号 の規定によりその運用に係る長官の指揮命令に関することについて統合幕僚会議が長官を補佐する場合に限る。 財務省の事務次官のセクハラ問題の影に隠れていますが、この事件を軽視すべきではありません。 30 防大16期 陸上幕僚長 退任後、防衛大臣補佐官 (後の防衛大臣政策参与) 4 空将 2012. 人事教育部人事計画課の募集班を廃止し、「募集推進班」を新設。

18