竹野内豊ドラマ一覧

ドラマ 竹野内 豊

⌚ 脚本:• (2009年、) - 織部孝史 役• 芯が強く、裁判官のみちおや上司の川添に意見することもしばしば。 (2018年、) - 関口豪太郎 役• (2000年 - 2001年)• 東大法学部出身でエリート中のエリートだが、冗談が全く通じない超堅物なタイプで、「裁判官が的確かつ速やかに事件を処理することで日本の治安が維持されている」と自負している。

10

竹野内豊 出演ドラマ(一覧)ランキング

ドラマ 竹野内 豊

🤘 2001年• 10月放送の『』で、9年振りにドラマに主演。

13

イチケイのカラス

ドラマ 竹野内 豊

✔ (1997年、フジテレビ) - 鈴木海都 役• 浅見はドラマ化にあたり「大変うれしいです!ドラマで再び『イチケイのカラス』のキャラクターに会えるのを、今から楽しみにしています」と喜びのメッセージを寄せる。 『この声をきみに』の 初回に孝が詩を読みながら落涙するシーンがあったのですが、あれは本当に泣いています。 「」(2002年 - 2003年)• 型破りなクセあり裁判官・入間みちおと超堅物エリート裁判官・坂間千鶴。

5

竹野内豊 出演ドラマ(一覧)ランキング

ドラマ 竹野内 豊

😅 制作:• 実は神狗の幹部・宋の血縁のない娘であり、神狗のハッカーである。

中村梅雀、桜井ユキ、水谷果穂が竹野内豊主演の月9ドラマ『イチケイのカラス』出演決定(TV LIFE web)

ドラマ 竹野内 豊

👎 (2009年、フジテレビ) - 野立信次郎 役• 見れば必ず引き込まれる作品になっているので、法廷ものだと身構えずに、ぜひご覧ください。

10

竹野内豊が11年ぶり月9主演!クセあり刑事裁判官に!黒木華は月9初出演で堅物エリート裁判官役 爽快リーガルエンターテインメント誕生!

ドラマ 竹野内 豊

🔥 2018年に発刊された浅見理都の同名人気コミックを原作とした本作は、裁判官が主人公のリーガルエンターテインメント。 モデルを経験した後、放送の『』にて俳優デビュー。 どうぞ楽しみにしていてください」と話した。

1

竹野内豊

ドラマ 竹野内 豊

👣イチケイメンバーの中で最年少でありながら、部長の駒沢義男(小日向文世)や川添相手にも物おじせず、思ったことを言ってのける度胸の持ち主だ。

2

竹野内豊ドラマ一覧

ドラマ 竹野内 豊

🙄 プログラミングが得意で、音楽の才能にも恵まれており、来日当初はバイオリン演奏のアルバイトをしていた。 (2006年、TBS) - 西嶋ショウ 役• そんなみちおに対して日々ぼやきが止まらないが、与えられた仕事はきっちりこなし、イチケイメンバーから厚い信頼を寄せられている。 年間個人賞(『』、『ヤンキー母校に帰る』、『』)• 制作協力:Yedang Entertainment Company、イェダン ジャパン• 「紗々」• (2008年、ソニーピクチャーズエンタテイメント) - 深沢雅仁 役• (2003年、テレビ朝日) - 役• 日本語と韓国語両方堪能という設定。

3

もう一度君に、プロポーズ|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

ドラマ 竹野内 豊

😗 ためらった末、教えられたアパートへ向かい部屋を物色すると、そこには絵摩があまりにもむごい手段で殺されていくさまを捉えた映像が残されていた。 そして、監督は『岬の兄妹』や『そこにいた男』などを手掛け、映画『パラサイト 半地下の家族』でオスカーを獲得したポン・ジュノ監督のもとで助監督を務めた片山慎三が担当する。

8